menu1menu2menu3menu4

Archive for the ‘体験談’ Category

奇跡のおっぱい娘探し

2014-06-23

世の中には、本当に奇跡と言っても決して言い過ぎではないような体の持ち主と言う物がいると思うんです。
所謂、美乳と言うジャンルはそれに該当する物かと思うんですがつい最近できたセフレがとにかく本当にエロい体つきをしているんです。
やせ過ぎておらず程良く肉がついててぷにっとした体つきは勿論いいのですがとにかく胸の形がかなりエロいんです。

大きさ自体は、Dカップと割かし普通よりちょっと大きいくらいのサイズなのですが。
とにかく何もしてなくても胸が下から持ちあがったような形なうえに前に乳首ごと突き出すような所謂ロケットおっぱいと言う奴なんです。
乳輪ごと勃起するところなんか特にエロくってそれを見ているだけで何度でもむしゃぶりつきたくなるほど美味しそうな胸をしているんです。

胸の形は勿論、乳首や乳輪とのバランスも完ぺきでまさに男に可愛がられるためにあるような体と言っても過言ではありません。
そういう女性は、とにかく見た目では判断できないのでライブチャットセックスなどで確かめるというのが一番ですね。
とにかく、最近はライブチャットのやりとりと言う物が増加していて女性の数も多いのでそこからおっぱいチェックをする意味でも攻めるといいでしょう。

気軽な風俗出演は危険

2014-06-22

最近は、本当に性風俗関連の仕事をする女性というのが増えていると思います。
実際、ちょっとした小金稼ぎなんかにアルバイトよりも割がいいからという理由で気軽にぽんと世界に飛び込む人が多いんだとか。
素人ナンパ系のAVなんかは正にその典型で、結構な額の謝礼が出るしAV女優デビューするわけでもないんだから。

ちょっとくらい出てもいいかな?なんて感じで軽い気持ちで出るのですが。
それが世に出回り、いろんな人の目に触れるという事をちゃんとわかってないように私は思います。
というのも、私が大学生の時に同じ学部でそれほど仲が良かったわけではないが顔見知りくらいの女性が正に素人物AVに出演していたのです。

思い切り偽名使ってましたが、あんな目線くらいじゃ知ってる人は簡単に気付きますよね。
ですから私も思い切ってその子にAVの事を話して口止め料としてタダマンをヤらせてもらう事に。
だけど、その時のセックスがめちゃくちゃ気持ちよかった物ですからそれからもセフレ関係になってズルズルと。

その子も、かなりセックス好きだったみたいで途中から自分から誘うようになってきてかなりのエロエロっぷりを見せてくれました。
良いように働いたから良かった物の、情報管理は大事ですね。

奇行に走った結果

2014-06-20

セックスに慣れてくると、時々変なことというか奇行に走ってしまうというのは一種の人間の性なのかもしれませんね。
無論、理性的というかちょっと頭の回る人ならやらないことなのでしょうが私のように衝動的な人間というのは、それをやるとどうなるか考えもせずにやってしまって。
後で思い切り後悔する、なんてことがあるのかもしれません。

私には、幸運なことに彼女がいましてその子がまたどんなマニアックなセックスにでも対応してくれるという理想の子なんです。
しかし、あまりにもマニアックな事をやり過ぎてしまいマニアックなセックスが逆に飽きてしまったんです。
しかし、普通のセックスをいまさらするのもどうかという事で単純だけど人がやらないことをやってみようと思ったんです。

そこで、私がやり始めたのがとにかく連続で射精しまくって何回射精出来るかという物。
一人でやると、射精したあの脱力感で止めてしまうので彼女にも協力してもらいマンコセックス、フェラ手コキなど色々な手段で射精をしまくりなんと30回も出来たんです。
ばっちりハメ撮りもして記録も撮っておいたのですが、後日チンコが痛くなって病院に行ったら擦り過ぎて裂傷してました。
馬鹿なこと流行るものじゃないですね。

喜ばせるおねだり

2014-06-19

女の子に可愛くおねだりされる、というのに男性は実に弱い者なんですよね。
ですから、ちょっとばかし小悪魔系というか甘え上手な女の子というのは男性にとって魅力的なものです。
とはいえ、そのおねだりに金銭的なものが含まれたり向こうだけの利だけになったりすると男性といても二つ返事なんて事にはいかないのが現実ですね。

寧ろ、そのまましつこくおねだりなんかされてしまった日には愛想も尽きるというものなのです。
あくまで、女性のおねだりが本当に可愛いと思うのはそれを叶える事で男性にも利がある、という事なのです。
例えば、甘えさせてほしいとか撫でてほしいとかそういう行為的なものを求める甘え方というのは実に効果的です。
更に、もっと効果的なのはたとえばフェラチオをしながらだとか自分から股を開いて手でマンコを広げて見せながら、奥まで入れて?だとかセックスのおねだりというのも実にエロいです。

そして、何よりそういう甘えた要求は逆に男性を喜ばせる効果もあるのでセックスのちょっとしたエッセンスみたいなものだと考えればかなり興奮させられる事は間違いなしですね。
ですから、男性を喜ばせるおねだりと困らせるおねだりというものがある事を自覚していただきたい。

おせっかい

2014-06-18

「昔からおせっかいだよな、お前」
「そういわないの、大丈夫あたしが何とかしてやるから」
幼馴染の彼に好きな人ができたのですが、内気な彼はまったく
オーラがなく、彼女にアピールすることすらできていませんでした。
多分彼女は彼の気持には気付いていないでしょう。
なんだか見ててイライラしてしまうんです。
彼はこんなに好きなのに、どうして?って・・・
私が二人の中をとりもってあげようと、色々してみましたが
彼女には彼氏がいました。
これはどうしようもないことだ・・・
「ごめん、彼氏いた。」「そんな感じはしてたさ、だからおせっかいは
辞めとけばよかったのに、俺は見てるだけで十分だから」
なんでこんなに控えめなんでしょうか。
「ねえ、彼女を抱きたいとか思わないの?」
「思う・・」
「じゃあ、奪ってエッチしちゃえば?」
彼は黙ってしまいました。もてない彼が不憫に思ってしまい
つい彼にキスしてしまいました。
驚いて私の顔を無言で見る彼に、もう一度キスしました。
「あたし彼氏いないからエッチしてもいいよ」
「心の準備ができてないよ」
幼馴染ですが、私は彼になら抱かれてもいいと思いました。
その日はキスだけで終わってしまいましたが
しばらくしてから私たちは彼の部屋でエッチをしました。
はじめからこういう関係になってれば・・・何の問題もなかったんです。

自由に

2014-06-11

相手がいい男だと、緊張して何もできなくなってしまう私。
でも・・・
今回の相手は、不細工です。でも性格はものすごくよくて
私のことを大事にしてくれるんです。
それに、他の男性よりも収入がいい!
「かってあげるよ」といわれるのですが、私はそれにはくいつきません。
本当はほしいんですが、今はお金に魅かれているようには彼に
そう思われたくないんです。
彼が不細工だから、何も気にしないで自分がおもうように
セックスが出来るのが私の一番の幸せなんです。
それに、結構いいペニスをしているんです。
私のオマンコにちょうどいいサイズというのか・・・
反応もいいんです。
ちょっとくわえると、すぐに巨大になる。
声までだして気持ちよさを表現してくれる。
フェラのしがいがあるのです。
口の中でイってしまっても、しばらくするとまた固くなるペニス。
私の中に入ったら、たまらなく気持がいい・・・・
彼の上に乗って、自由に腰を動かして気持ちいい部分にあたるように
動き、イクまでその快感を味わうのです。
彼は私の下で、声をだしいきそうだといいますが、
簡単にはいかせません。
私はイっても何度も何度もいきたいので彼はお預け・・・
最後にいくときはドクドクしたペニスを思う存分感じて
昇天している私たちです。

一回きりだったみたいです

2014-01-30

その昔友人にうまい具合にセフレをゲットできた話を聞いたことがあります。
彼のことですからどこまで本当なのかわかりませんが……。
ある日、彼の会社に新しい機器を使って見て欲しいという申し出があったそうなんです。いわゆる売り込みの営業ですよね。
いつもなら適当にやり過ごすのですが、その子がとんでもなく美人だったから話だけは聞いてやろうと思ったらしいです。
美人は眺めてるだけでも楽しいですからね。
さっそく二人っきりになれるようにわざわざ会議室に通したそうです。
話を聞きながら、彼はいろいろな妄想をしていたと思います。
あろうことは営業にきていた子もまんざらでもなかったみたいで、なんとなく彼はこれならいけると思ったらしいです。
下心満載で、今夜はこれからどうするの的なことを聞くと、
特に用事はないということでもう少し話をききたいから今夜飲みにいかないかと誘ったそうです。
返事はあっさりオーケーでした。
ということは、おのずと答えはでたようなものですよね。
そのままその夜にホテルに行ったそうですよ。
ただ、あまり身体の相性がよくなかったのか結局その一回きりだったみたいですけど、とびきりの美人と一夜を共にできたことは彼の一生の思い出だと思います。
しかし本当にそんなウマイ話ってあるんですかね。彼の妄想じゃなければいいのですが。

チャンスは一年中ある

2014-01-30

セフレゲットに適した時期というものはあるのでしょうか?
私はチャンスは一年中あると考えています。
夏は誰もが開放的な気分になりますから、勢いでセフレをゲットできそうです。
着ている服も薄いですから、肌と肌が触れ合うことで異性を意識しやすいです。
そして、夏といえばイベントが目城押しです。気分が盛り上がっているといっちゃえ感が強まりますから、チャンスですね。いろんなところにでかけましょう。
春は新しいスタートを切る時期ですね。いろんなことをリセットして新しい自分に生まれ変わるために、なにか今までと違うことをしたいと思っている人は多そうです。この人と一緒にいれば新しい経験ができそうという人に人気があつまりそうです。
秋は少し哀愁漂いますね。夏が終わって、人恋しくなりやすいじきかもしれません。ほっとできる相手が欲しくなりそうです。包容力のある人は出番ですね。
冬は、人肌恋しくなる時期ですね。ただ一緒にいて身体を温めあいたいと思う人が増えそうです。一晩中でも愛し合える人が増えそうです。
みなさんそれぞれ得意な季節があると思います。好きな季節にセフレを探すとうまく行きやすいかもしれないですね。季節に合わせたアプローチ方法もあると思うので、それぞれ研究してみてください。

一番の予防策

2014-01-30

エッチなことが大好きという女の子もいると思います。男性にとっては嬉しい存在ですね。そんな女の子と出会えたら大切にしてあげて欲しいです。
たくさん愛してあげることも大切ですが、避妊を気をつけて上げて欲しいです。
コンドームを付けるのが面倒だからといって安全日だから大丈夫だよね、とか、中には出さなければ平気だよねということを繰り返しているといつかしっぺ返しをくらいます。
お互い既婚かどうかによっても問題は複雑化していきます。
大人の関係ですから、世間的には許されないことでもお互いが納得した上関係をもつのはかまいませんが、なにか問題が起きたときも責任はとるようにしたいものです。おいしいところだけ頂くのはフェアではありません。
最悪の場合、妊娠ということなのですが堕胎は女性の身体に負担がかかるので、避妊をきちんとすることが一番の予防策だと思います。快楽に溺れすぎないように注意してください。くれぐれも無理はしないでくださいね。

そう考えてみれば

2014-01-30

男と女がいて、子孫を残すことができます。セックスも共同作業です。お互い気持ちよくできるのがベストなのですが、男性本位なセックスが多いのが現実だと思います。男性と女性では、気持よさの感度が違います。一般的に男性は射精をすると一気に性欲はなくなり、女性は余韻が残っています。
前戯と後戯があって女性はセックスに満足しますが、男性は身体の仕組み的に違うようですね。そして、男性は自分の子供を残したいという欲求があるため女性をみると発情するという特性も持ちあわせています。しかし、日本の法律では一夫一婦制なので複数の女性と関係を持つ場合それは法律違反、または女性に対する裏切り行為となります。
人間の本能に逆らった社会システムの中生きていく男性も大変なのですね。そう考えてみれば、セフレを募集する男性が多いのもうなずけることなのです。ただ、もう少し上手に女性を満足させることができるようになれば、セフレになってもいいという女性は増えるのではないかなと思います。

« Older Entries
Copyright(c) 2014 乱こうパーティー掲示板-perbacco- All Rights Reserved.